ハーバード大学が推奨する新型コロナ対策

論文

Preventing the spread of the coronavirus
ハーバード大学メディカルスクール

ハーバード大学メディカルスクールが一般向けに公開した記事です。
その一部を、抜粋してご紹介いたします。

ポイント

新型コロナウイルスへの感染予防のためには、

  • マスクの着用
  • しっかりと手洗いをすること
  • 社会的距離を保つこと

などの取り組みと同時に、自身の免疫を上げることが重要です。


免疫を上げる方法

  • 禁煙する
  • たばこの煙を避ける
  • 果物・野菜・全粒穀物を多く含む食事をとる
  • もしすべての栄養素を食事の中に取り入れていないと思うのであればマルチビタミンをとる
  • 定期的な運動
  • 健康的な体重の維持
  • ストレスをためないようにする
  • アルコールは、飲むとしても男性1-2杯/日、女性1杯/日以下にする(注:米国人の量ですので、日本人はこれだと多いです)
  • 十分な睡眠をとる
  • 目、鼻、口から有害な菌が入るので頻繁な手洗いをする、顏を触らない

コメント

当たり前ですが、ハーバード大学だからといって特別なことはなく、日ごろから心がけておくべき健康な生活を送りましょう、という内容でした。 まだ新型コロナウイルスに対するワクチンや治療法は確立されていませんので、できることからしっかりと取り組んでいきましょう。
オンライン診療を申し込む